【ブランド紹介】最近噂のMONO-MART(モノマート)ってどうなの??品質、評判は??

スポンサーリンク
ブランド紹介
スポンサーリンク

モノマートの紹介

皆さんはMONO-MART(モノマート)というブランドはご存知でしょうか??

このブランド、昨年あたりから爆発的なヒットを巻き起こしているブランドで、最大手ファッション通販ZOZOTOWNでも販売されており、若者のファッション最先端を行くWEARISTAの方も多数着用しているアイテムなんです!

そんな人気ブランドについて、品質、評判、値段帯について紹介していきます!

 

MONO-MART(モノマート)ってどんなブランド?

top_0s.jpg
【出典:http://zozo.jp/shop/mono-mart/】

モノマートとは、一般的に店舗を持って商品を販売するブランドではなく、楽天、Amazonといった通販で商品を販売しています。

いわば、実店舗を持たないブランドということですね。

(2018/11月 追記)
MONO-MARTの公式サイトがオープンされたようです。
リンクはこちらから
MONO-MART 公式サイト

以下に、ZOZOTOWNのショップ紹介を引用しますね。

低価格でトレンド・品質を両立したアイテムを展開。デイリーユースに都会的な最旬をMIX、常に変化する『今』をユーザー視点で表現する感度とコストパフォーマンスを実現した次世代セレクトショップ。
出典:http://zozo.jp/shop/mono-mart/

一応、セレクトショップという扱いのようですが、実際はブランドオリジナルのアイテムを多く取り扱っています。

リーズナブルなファストファッションブランドといったところですね。

ちなみに、ファストファッションとは、流行を抑えたファッションということです。

 

どんな服を売ってるの?評判は?

一通り、ツイッターでの評判を見てみましたが、概ねいい評判が多かったですね。

特に、デザイン面では高評価が多いですね。

自分自身もMONO-MARTの服持っているのですが、同じ価格帯のものよりも相当おしゃれだと感じますね。

 

価格帯

さて、デザインがいいと聞いて、MONO-MARTの服を見てみようってなった方もいると思いますが、気になるのはやはり値段ですよね。

MONO-MARTには、人気アイテムが多数あるのですが、そのアイテムをいくつか値段とともに紹介したいと思います。

 

オープンカラーシャツ/3500円

61BK21zSspL._UL1500_.jpg

【出典:Amazon】

昨季から人気継続中のアイテム、カラーシャツがMONO-MARTでも取り扱われています。

カラーシャツというアイテムは、綿で作られた光沢の少ないものが多いのですが、モノマートのものは化学繊維が混じり、光沢がありテロっとした感じになっています。

このテロっとした感じのものは、結構値段が高めな価格帯に多いイメージがあるのですが、モノマートでは3500円という低価格で売られています。


(モノマート) MONO-MART 綿麻 リネン オープンカラーシャツ シャツ カイキンシャツ 半袖 オーバーサイズ MODE メンズ ネイビー Mサイズ

 

デニムワイドパンツ/5994円

61pMiEpF8UL._UL1500_.jpg
【出典:Amazon】

今非常に流行っているのがこのデニムワイドパンツです。

デニムワイドパンツを使用したシンプルコーデはファッションアプリ「WEAR」でも着用している方は多いのですが、MONO-MARTのワイドデニムパンツを着用している方もいます。

ワイドなのでリラックス感を与えてくれつつ、デニムの素材感も楽しめる一本です。

価格は5994円ですが、今(5月5日時点)ではAmazonでセールを行っており2980円で購入可能。


(モノマート) MONO-MART タック ワイド デニムパンツ テーパード ワイドシルエット ワイドデニム バギー MODE メンズ 【ストレート】インディゴ Mサイズ

 

スプリングコート/10584円

dcfb7f05-7f66-403e-a622-e53a3d13c7bf.png
【出典:ZOZOTOWN】

大人な感じを演出できるスプリングコートが、キレイ目なアーバンスタイルで登場。

トレンドを抑えたグレンチェックもあり、どんなスタイルにも対応できます。

価格は10584円と、春のアウターとしてはGU等よりは少し高めといった感じでしょうか。


ストレッチスプリングステンカラーコート(LINEN COTTON fabric)

さて、ここまで3つアイテムを紹介しましたが、概ねリーズナブルなものが多いと理解いただけたと思います。

大体、GUより少し上、ユニクロ、グローバルワークと大体同じくらいでしょうか。

デザインは非常にいいものが多いので、この価格帯は魅力的であるといえますね!

 

やっぱり気になる品質

人間だれしも長く服を着たいと思いますので、やっぱり気になってくるのが品質ですよね。

特に、これまで安く、デザインがいいと言ってきたので品質が悪いのではと疑っている方もいると思います。

ツイッター上での意見では、好意的な意見が多かったですね。

もちろん、価格帯が安いので、それを考慮したうえでの意見かもしれませんが、品質が特別悪いといったような意見は見受けられませんでした。

実際私が持っているMONO-MARTのアイテムも、数シーズンは問題なく着用できそうだと感じているので、特別悪いということはなさそうですね。

 

総評

これまで、MONO-MARTのアイテムについて、値段、品質、デザインについて書いてきましたが、どうでしたか?

MONO-MARTは、昨年くらいに自分のよく利用するZOZOTOWNに出店してきたのですが、今まで手が届かなかったような価格帯のアイテムと同じようなアイテムを低価格で販売してくれていることがよくあり、個人としても助かっています。

お金をかけずにおしゃれをしたい!という方には非常にぴったりのブランドだと思いますね。

ぜひ皆さんも、MONO-MARTのアイテムを探してみてはいかがでしょうか。

それでは!

今年の夏のおすすめのモノマートのアイテム

もっと詳しい情報が知りたい方は、

以下のページで、この夏おすすめのモノマートのアイテムの紹介を行っていますので、ぜひのぞいてみてください!

タイトルとURLをコピーしました