【ブランド紹介】さらりと着こなす!大人な「Nilway」の紹介

スポンサーリンク
ブランド紹介
スポンサーリンク

PR

革靴を履いてみたいと思っている方へ

大学生・若者にとって定番・最強の革靴「ドクターマーチン(Dr.Martens)」を知っていますか?

ドクターマーチンの紹介記事も作ったので是非見ていただければ、参考になると思います。

公式サイトから購入すると、

無料のサイズ交換

送料無料で、確実に正規品が届く

といったメリットがあるので、ぜひ見てみてください。

スポンサーリンク

「Nilway」の紹介

「Nilway」ってどんなブランド??

こんにちはっ

今日は、大人な着こなしをしたい方にお勧めなブランド「Nilway」を紹介しますね。

このNilwayというブランドは、 株式会社ブリックス が運営しています。

この会社は他にも、「ZIP FIVE」と呼ばれるブランドを経営しています。「ZIP FIVE」はプチプラでZOZOTOWNでもよく見かけるブランドなので知っている方も多いのではないでしょうか。

「ZIP FIVE」は、いろいろな種類の服を売っていますが、「Nilway」は大人っぽく、光沢があってサラッと着れるような服が多い印象です。

デザインはもちろんのこと、素材にもこだわった大人の着こなしを目指せる洋服のブランド。

センスフルなスタイルやカラーリングなどをワンランク上の素材で、

最新のファッションデザインを高品質かつ実用性を備え、

デザイナーの個性的な要素も取り入れたコレクションを展開。

Nilway公式サイト

最新のファッションセンスや、デザイナーの個性的な要素というのを意識してか、様々なWEARISTAの方ともコラボしているようなので、その辺も注目ですね。

どこで買えるか・値段はいくらか

さて、「Nilway」ですが、実店舗はありません。

2020年2月にできた公式オンラインショップと、ZOZOTOWNで購入が可能となっています。

Nilwayオンラインショップ

ZOZOTOWN-Nilway

値段帯ですが、

トップス…3500~10000円

ボトムス….5000~10000円(※アイテム数は少なめ)

ジャケット…8000~17000円 (※アイテム数は少なめ)

といった感じです。

「Nilway」自体、シャツが強いブランドな印象なので、他のアイテム数は少なめですね。

値段自体は、「ZIP FIVE」よりは高いですが、プチプラな部類に入る値段かと思います。

ちょっとだけPR

インフルエンサーによって紹介されているブランドって、おしゃれな雰囲気がただよっていますが、やっぱり値段は高くて、組み合わせるのが難しいアイテムも多いです。

ファッションが大好きな方は良いかもしれませんが、もっと安く手軽におしゃれになりたいって方も多いと思います。

そのような方にはこちらの「メンズファッションプラス」がオススメです。

値段も安く、組み合わせが簡単なアイテムや、コーディネート一式での販売もしているため非常に簡単・手軽におしゃれな服装をすることが可能なので、上のような悩みをお持ちの方はのぞいてみてはいかがでしょうか。

アイテム紹介

ドレープポリトロオープンカラーシャツ /¥6,985

https://zozo.jp/shop/nilway/goods/46838096/?did=76862902

Nilwayといえば、このような感じのシャツが有名ですね。光沢がありサラリとした感じのシャツです。

微光沢を持ったポリトロ素材 と呼ばれる生地を使っており、大人っぽく清潔感もある万人受けするシャツとなっています。

ピンタックキューバシャツ /¥6050

https://zozo.jp/shop/nilway/goods/41710321/?did=69695722

シンプルなデザインながら、襟部分にピンタックがついており一枚で着ても存在感が表せるアイテムです。

ドライストレッチルーズサファリジャケット /¥13,750

https://zozo.jp/shop/nilway/goods/50473743/?did=81818095

大き目なポケットが印象的なジャケットです。

このようなビッグサイズのポケットは非常にかわいらしさがありますが、更にデザイン的にも落ち感があるようになっており、ウケの良さは保証されるジャケットとなっています。

質・評判は?

残念ながら、「Nilway」は新鋭ブランドで実店舗も存在しないため評判に関しては見つけることができませんでした。

ただし、WEAR内で「Nilway」を着用したユーザーが多くランキング上位にあがっていることから、デザイン面の評判は高いことが推察されます。

また、よほど質が悪ければそのようなことを言っている方も出てくるかと思いますが、見当たらなかったので値段相応な質は確保されていると考えられます。 実店舗を経営しているわけでもないのでコスト面ではお金もかかっていないと思われますしね。

まとめ

今回は「Nilway」を紹介してみましたがいかがでしたでしょうか。

このブランド、個人的にはデザイン的にも今のトレンドにマッチしていますし、コラボ等も多いのでもっと伸びていくブランドだと思います。

ぜひ皆さんも注目してみては?

それではっ

タイトルとURLをコピーしました