【ブランド紹介】シンプルで洗練された腕時計ブランド【KOMONO】

スポンサーリンク
ブランド紹介
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「KOMONO」の紹介

こんにちは!

今回はいつものようなファッションブランドではなく、腕時計のブランドである「KOMONO」について紹介していきたいと思います!

実際に自分も購入して所有しているKOMONOの時計も紹介しますね!

KOMONOっていつできたブランド?どんなブランド??

KOMONOとは、2009年にベルギーで設立されたブランドです。

時計ブランドで有名なものは、1800年代、遅くとも1900年代後半に設立されたようなブランドが多数ですが、このKOMONOというブランドは非常に最近できたブランドとなっています。

「KOMONO」という名前は日本語の「小物」からきているようですね。

「KOMONO」というブランド名は、日本語の『小物』からインスパイアされ、その言葉の持つ意味の奥深さや多様性のとおり、老若男女全ての人々に愛されるようにという意味がこめられています。

コモノ日本公式通販ストア

さて、このKOMONOというブランドは、特徴として非常にシンプル・洗練されたデザインをしているものが非常に多いです。

デザインコンセプトは「レトロフューチャー」。そぎ落とされた「ミニマルなデザイン」のなかに、時代性を落とし込んだ「ユニークな素材使い」が特徴。

コモノ日本公式通販ストア

KOMONOってどこで購入できるの?

KOMONOは、基本的に様々なセレクトショップ・百貨店等で購入が可能ですので、近くの自分が気に入っている店舗に行けば売っている可能性が高いです。

が、種類が少ない可能性・気に入ったものがない可能性があるのでKOMONOだけを狙って購入するのであれば、時計を専門にしている店に行かれることをお勧めします。

KOMONOを公式に取り扱っているショップがありましたので、そのショップの店舗リストのページのURLを張っておきますね。

HºM’S” Watch Store

もしくは、公式オンラインショップから購入をするという選択肢もあります。

KOMONO 公式オンラインストア

KOMONOの時計紹介

それでは、実際の時計を紹介していきますね。 自分の持っている時計も紹介したいと思います!

ちなみに、KOMONOんも時計の価格帯としては、1万円前後のものが非常に多いです。

コモノ レクシー ナチュラル/,800

KOMONOらしいシンプルさを、自然で温かみのあるデザインに仕上げたカジュアルな時計です。

この時計を嫌いだという人はまずいないので、ハズせないような出来事がある日に身に着けたいですね。

ウィンストンリーガル オールブラック/,800

オールブラックという時計に使えば武骨なデザインになりそうな色遣いをしながらも、逆に非常に優雅で洗練されたデザインの腕時計です。

仕事で身に着ける分には難しいですが、私生活で使う分には周りの注目を集めること間違いなしの一品です。

エステルロイヤル ブラック/,800

これは、数年前に自分も購入したことがあるので手元のものを実際に紹介したいと思います。

全体像はこんな感じです。

ベルト部分は金属のような素材を細かく編んだような、柔軟性のある作りになっています。

着用したときはこのような感じです。

時計としては小さめの部類に入りますね。

留め具の部分があまり普通の腕時計では見られない構造になっています。

留め具をひっかけてパッチンして固定する感じになっており、慣れないと難しいです。

留め具の見た目はかっこいいですけどね。

この腕時計は上の画像からアクセス可能です。

私生活ではどんな服装でも合わせられるので、お気に入りの腕時計の一つとなっています。

評判はいいの??

非常に良い、可愛いという評判をたくさん見つけることができました。

多くの人がKOMONOに満足しているようですね。

まとめ

KOMONOについて紹介していきましたがどうでしたか?

非常に評判も良く、個人的にもお勧めな時計なので、興味を持っていただけたらすごくうれしいです。

それでは。

タイトルとURLをコピーしました