【家庭でできる】すね毛の処理・薄くする方法5選

スポンサーリンク
おすすめ選定
スポンサーリンク
スポンサーリンク

すね毛を薄くするメリット

こんにちは。筆者のろみきです。

今年も暑い夏の時期がそろそろやってくる頃ですが、メンズの皆さんすね毛の処理は大丈夫でしょうか??

薄い人はいいですが、濃いすね毛の方は何かしらの処理は必須だと思います。

すね毛を処理することによるメリットとしては、

①好きなファッションを着用することができる

②女性からの好感度が上がる

といった2点が大きく挙げられます。

①に関してですが、すね毛が濃くて悩んでいる人はそれを気にするがあまりに短パン・もしくはアンクルパンツ(足首までの長さのパンツ)を避ける傾向にあります。

実際自分もそうでした。

しかし、すね毛が原因でしたい服装ができなかったり、夏場にわざわざ暑い長ズボンをはくのは本当に苦痛です。

②に関してですが、すね毛が濃い方のことを女性目線では

「何か不快感を感じる」

「生理的に受け付けない」

「すね毛が濃い人は恋愛対象には入らない」

そういったような意見を持つ方も多く、目当ての女性がいるような男性は、すね毛だけが理由で振られてしまう可能性さえあります。

そこで、すね毛が清潔感があるように処理されていれば、女性目線からして、

「あ、この人清潔感がある人なんだ。」

と思われ、好感度のアップにつながります。

かといって、わざわざ脱毛サロン等通う時間も費用もないという人も多いと思います。

ということで、今回は非常にすね毛が非常に濃く、周りからいじられ続けてきた筆者が家庭でこれまでに実践してきた方法を5個解説していきたいと思います。

すね毛の処理方法にはいろいろな種類のものが存在しますが、それぞれ特徴があり、どれだけ長持ちするか、自然な雰囲気になるかといった点が異なります。

自然な雰囲気になるというのは、極端な話すね毛をつるつるにしてしまうと男性の足としては不自然で、女性から処理していない場合よりも逆にひかれてしまうという可能性すらあります。

こういった点をそれぞれ「×・△・〇・◎・☆」の5段階で評価しながら、すね毛の処理方法・薄くする方法を紹介していこうと思います!

① カミソリですね毛を剃る

手軽さ
持続性×
自然さ×
ダメージ×
コスト
総合評価

もっとも手軽な方法としては、家庭に存在するカミソリを使ってすね毛を剃ってしまうという方法があります。

この方法の大きなメリットとしては、大体の家にあるであろうカミソリを使って、手軽に処理を行うことができるという点ですね。

また、カミソリは高いものではないのでコストの点でも魅力的です。

しかし、デメリットとしては自然さが全くないということですね。カミソリで剃ってしまうと完璧につるつるになってしまうため違和感が非常に大きくなってしまいます。

さらに、カミソリによる処理は肌へのダメージが非常に大きく、血が出かねない上に少し経つと剃ったすね毛が一斉にすぐ生え始めるためさらに逆に違和感が増し、持続性もありません。

こういった理由から総合評価としては△となりました。今はお金と時間が無く、すぐに処理をしたい人はお勧めですね。


シック Schick 5枚刃 ハイドロ5 コンボパック(ホルダー+替刃5コ付)

② 脱色クリームで染める

手軽さ
持続性
自然さ
ダメージ
コスト
総合評価

次に紹介するのは脱色クリームです。

脱色クリームによる処理方法としては、すね毛を脱色することにより目立たなくするという手法です。

この方法のメリットとしてはクリームを塗るだけなので手軽であるという点と、自然さがある程度確保できるという点ですね。

脱色クリームによる処理って意外にも目立たず、まじまじと見られない限りなかなか気づかれないと思います。

一方で、脱色することによるデメリットとしては、ただ脱色しただけなのですぐに毛が生えてくるという点と、敏感肌の人は肌が炎症を起こす可能性があるという点です。

これらの点から、総合評価は〇としました。毛量が比較的少ない人はお勧めです。


【まとめ買い】メンズボディ むだ毛脱色クリーム N ×2セット

③ ブラジリアンワックスで処理する

手軽さ
持続性
自然さ
ダメージ
コスト
総合評価

先ほどの除毛クリームに続き、ブラジリアンワックスです。

メリットとしては、先ほどの除毛クリームと同様に手軽という点、そして全体的にバランスの取れた性能をしています。

ブラジリアンワックスは肌の下の毛根から毛を除毛するため、表面だけ処理するカミソリと違い持続性に優れます。

さらに、最近の商品は肌に良い成分を配合しているものも多いためダメージも少なくなっています。

これらの点から総合評価は◎としました。

オススメのブラジリアンワックス

こちらのワックスは、新しく販売されたばかりの商品ですが

・肌に対して低刺激かつ美容成分配合で非常にやさしい。

・根元から除毛し、持続性が高い。

という2点で非常に人気のアイテムです。

興味を持った方はぜひのぞいてみてみてください。

④ すきバサミで切る

手軽さ
持続性
自然さ
ダメージ
コスト
総合評価

次に出てくるのはすきバサミで切る方法です。

すね毛用のすきバサミというようなものが存在し、ある程度の長さを保ったまま切ることができます。

この方法では、すね毛を自分で切っていく必要があるため、非常に手間がかかること、そして一定期間ごとに再度切る必要があるというデメリットはありますが、

肌へのダメージが非常に少ないこと、そして長さを保ったまま切ることによる自然な仕上がりにすることが出きることが大きなメリットとなっています。

総合評価は〇としています。


シック Schick メンズ ボディ用 ヘアトリマー (1本)

⑤ 家庭用脱毛器を使う

手軽さ×
持続性
自然さ
ダメージ
コスト×
総合評価

最後に登場するのは、家庭用脱毛器の使用です。

家庭用脱毛器はメリット・デメリットが極端で、脱毛効果による長期にわたる持続性に、徐々に脱毛を行うため、ある程度の脱毛を行った時点でやめることで作れる自然さは非常に大きなメリットですが、

デメリットとしてある程度の期間を必要とする点や、家庭用脱毛器がそこそこのコストを必要とする点がデメリットとなっています。

オススメの家庭用脱毛器

お勧めの家庭用脱毛器として、「トリア」と呼ばれる脱毛器が存在します。

この脱毛器は、家庭用では唯一となる「レーザー式」を採用しているため、非常に高出力での脱毛が可能となっています。

男性のすね毛は女性に比べ剛毛なため高出力が必要ですが、トリアではそれを実現することが可能となっています。

まとめ

カミソリ脱色クリームブラジリアンワックスすきバサミ家庭用脱毛器
手軽さ×
持続性×
自然さ×
ダメージ×
コスト×
総合評価

ということで、以上のような結果がすね毛処理・薄くする方法の結果のまとめとなります。

皆様の参考になれば幸いです。

すね毛が濃い男性にとってはきついこの時期、一緒に乗り越えていきましょう!

それでは。

タイトルとURLをコピーしました