【レジ袋有料化】コンビニ会計で慌ててしまう人へ。スマートな会計方法。

スポンサーリンク
雑記
スポンサーリンク

この7月から、コンビニのレジ袋が有料になったことは知っていますか?

恐らく、コンビニへ良く通うであろう学生、サラリーマンの方はご存知だと思います。

値段としては、以下のようになっているようですね。

セブン‐イレブン:3円/特大のみ5円

ファミリーマート:3円(税込)

ローソン:3円(税込)

ミニストップ:2円/特大のみ4円

https://www.watch.impress.co.jp/docs/topic/1261439.html

レジ袋を購入するのがもったいなく感じて、購入しない方も多いと思います。

しかし、そうすると手持ちのカバンに入れようとしてモタモタ…

ぼーっとしてたら勝手にレジ袋もつけられていて余計なお金を使ってしまったり…

レジ袋を購入する人でも、焦っておつりを財布から落としてしまったり…

結構、そういう人多いと思います。

特に、朝の時間帯や駅内のコンビニなど、人がたくさん並んでいる状態だと後ろの客の目線が気になります。

そういう状況を避けるために、コンビニでスマートに会計を済ませたいですよね。

スマートに会計を行うポイントを今回は紹介します。

スポンサーリンク

スマートに会計をする方法

マイバッグを持ち運ぶ

まず1つ目のポイントは、マイバッグの利用です。

これは

マイバッグを利用することで、レジ袋を購入していなくても袋詰めを店員さんにやってもらえば、慌てる必要がありません。

ちなみに、コンビニ店員がマイバッグへ袋詰めをやってくれるかどうかに関しては以下のようなツイートを見かけました。

セブン・ローソンに関しては袋詰めしてもらえるようです。

ファミリーマートに関してはしてもらえないようですが、恐らく店舗によると思われます。

また、レジ袋を持参することのメリットとして他には、

・準備しておくことでレジ袋をどうか店員に聞かれることがない

カバンの中に商品を直接入れずに済む

といったことが挙げられます。

ちなみに、マイバッグを持ち運ぶのが面倒という方も多いと思いますが、最近はこんなマイバッグも出てきているようです。

amazon

こんな感じでストラップのようにつけられるマイバッグなら、邪魔にならずすぐ取り出せます。


エコバッグ 折りたたみバッグ 3個セット巻き上げる 防水買い物袋 強力収納 ショッピングバッグ シュパット 折り畳み式 買い物バッグ 軽い レジ袋コンビニ マイバッグ ショッピング (ブラック&レッド&ブルー)

スマホ決済を利用する

今はもうすでに導入している人も多いと思いますが、スマホ一つで決済できる「Pay Pay」や「楽天 Pay」などを利用したスマホ決済を利用することで、会計をスマートに終えられます。

財布からお金を取り出す手間、そしておつりをしまう手間がなくなり短時間で会計を終わらせることができるので非常に便利で、慌てることがありません。

さらに、ポイント還元なども会社によってはあるので、その余ったお金でレジ袋を購入するというのも一つの手ですね。

コンビニでは、電子マネーでの決済のみ使用可のセルフレジもではじめているので、このような決済方法は現代では必須となっています。

手に持てるだけのものしか買わない。

この方法は、毎回というわけにはいかないかもしれませんが必要以上のものを購入せずに、手に持てるだけの量のものしか買わないというのも有効です。

この方法なら、袋も必要ないうえに買ったものをしまう必要もありません。

意外とコンビニで余計な買い物をしている人って多いと思います。飲み物だけ買うつもりがついついおにぎりやパンを購入してしまったり。

そういうことをやめ、手に持てる分だけ購入するようしていれば会計をスマートに終えられる上に、お金も浮きます。

まとめ

・マイバッグの持参。

・スマホ決済の利用。

・手に持てる分しか購入しない。

といった、以上3点のポイントを守ることによって、レジ袋を購入しなくてもスマートにコンビニで会計を終えられると思います。

ぜひ実践してみてください。

それでは。

タイトルとURLをコピーしました